ゆるやかな変化を迎え、アフィリエイトはどこへ行くのか?

公開日: : アフィリエイトの今後

今日は9月11日、日曜日。

アメリカ同時多発テロからちょうど15年の日です。

15年前のテロ発生時、日本時間9月11日午後9時45分、僕は学生で、深夜の飲食のバイトに入る前のバックヤードにいました。

事件発生から何分後だろうか?

店長が「戦争だ!戦争!」といって店に入ってきてテレビをつけたのですが、そこに映された光景は今でも忘れません。店内の巨大テレビにはCNNのニュースが流れ、お客が帰ろうともせず食い入るように見ていたのを、今でも鮮明に覚えています。

あの事件を思い出すたびに、人の人生は儚く、そして自分の計り知れないところで左右されることがあるよな、と再確認します。

だからこそ今を生きたいですけど、、、忙しかった1週間の終わりの日曜日くらいグータラしたくなるものまた人間ということで、1円にもならないブログ書いたっていいよね。

才蔵さん、法人化おめでとうございます!

さて、とりとめもない駄文から始めてしまいましたが、本題。

当ブログでも何度も取り上げている「アフィリエイターの才蔵さん

アフィリエイトを始めた時期、全然成果が上がらなかった時期、その後の伸び方など、なんとなく僕と似ていて、以前から勝手にストーカーしてます(笑)

参考:アフィリエイトで本業を続けること、辞めること
参考:アフィリエイトで結果を出せる人、出せない人

そんな才蔵さんが、8月についに法人化されたそうです!

2016年8月成果報告/ついに法人化しました! | アフィリーノ(外部リンク)

いやー、めっちゃおめでとうございます!

表現力の稚拙な僕だと、ホントこのくらいの言葉しか見つからないのですが、なんというか感慨深い。どん底からの逆転劇。まさにアフィリエイトドリームですね。他人事なのに僕も嬉しいです。

先ほど「自分の計り知れないところで人生が左右される」と言いましたが、アフィリエイトは自分の頑張りで人生を切り拓くことができるツールですよね。

どんな職業・職種でも人の人生に影響を与えるものですが、ここまで劇的に人生が変わる職業ってなかなかないと思います。

そして、、、

じれったいもめっちゃわかる(笑)

というのも、実は僕もこの2016年9月にアフィリエイトの会社を立ち上げました。法人化です。

僕は兼業アフィリエイターなので、アフィリエイトでの法人化は全然考えていなかったのですが、おかげさまで今年に入って収入が伸びたため、完全に節税目的で法人化しました。

さっさと法人口座作って収入を流したいのに、遅々として法人化が進まない状況は本当にヤキモキします。早くしないと税金でどんどんとられるよ!って。

他の人のように「ここから再スタート、気持も新たに頑張るぜ!」みたいなのがなくてすいません。。。

それにしても、最初は会社の枠組みから抜け出したかった人たちが、個人で稼ぎ、法人化して組織化して、ふたたび会社組織に戻って規則正しくなるというのは何だか面白いですね。

ゆるやかに、且つ変化している

僕は当ブログで自分のアフィリエイトの取り組み方を公開していますが、大したことはやってません。最近公開される方々の情報は、鋭い分析に深く突っ込んだ考察で感心するばかり。ホント、僕はなんちゃってアフィリエイターです。

そんななんちゃってアフィリエイターが収入を積み上げられているのも、サイトが落ちない・飛ばないことに尽きるのかな、と思っています。

最近ちょっと騒がれてますけど、今のところペンギンは来る来る詐欺で一向に来ないし、僕のメインサイトも上位表示されたまま、毎月収入をあげてくれています。

ただ「全然変わってないの?」と言われると、そんなこともない気がしてます。

僕がアフィリエイトに本気で向き合い始めて3年経ちますが、細かい部分での通用する手法・常識みたいなものは確実に変わってます。さきほど「当ブログで僕の取り組み方を公開している」と言いましたが、その内容ですら今は変わっている部分もあります。

ゆっくりだけど確実に情勢は変化している。

僕よりもずっと長くアフィリエイトを続けて生き残っている方々は、より強く日々の変化を感じているのではないでしょうか。

どこへ行くのかアフィリエイト

さて、今後アフィリエイトはどこへ行くのか?

・・・というと、それは誰にもわかりませんよね。いろんな人が今後の予想をしたりして興味深く拝見してますが、あまり当たってないし(笑)

そうなると、常に様々な方向にアンテナを傾けて、日々の変化に即座に対応していくしかないのですが、でもそれって、どこの業界でも同じですよね。

僕の本業もいつも同じようなことをやっているように感じますが、業界の傾向やお客のニーズは徐々に変化していて、そこにいち早く気づいて、お客の求めるものを提供する。だから他社とも差別化できるし、お客も信頼して仕事を振ってくれる。

ライティングやSEOなど基本的な知識・技術はあるだろうし、Googleの大変動など表面的な派手な変化はあるとしても、アフィリエイトも他の仕事と同じで、一番大事なことは日々の微妙な変化に気づく力と素早く行動できる対応力だと思ってます。

じゃあ「微妙な変化に気づいて素早く対応するためには?」というと、アフィリエイトのことを考えて、手を動かして作業して「常にアフィリエイトに触れること」しかないんですよね・・・

結局、今日も作業、明日も作業、今日も仕事、明日も仕事なわけです。

ああ、やっぱり苦行だなぁ、アフィリエイト。


関連記事

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑