アフィリエイト初心者が狙うのは潜在ターゲット

アフィリエイトで稼ぐためには「ターゲット」を明確にすることが重要です。

ターゲットの明確化とは、「どのような人が」「どんな時に」「どんな悩みをもっているのか」という観点から

・年齢、年代
・性別
・環境(社会人か?専業主婦か?など)
・悩みの深さ

といった内容を明確にすることです。

なぜターゲットの明確化が重要かというと、「どのような人」に購入して欲しいかによって、同じジャンルやプログラムでも訴求内容が変わってくるからです。

例えばあなたが「男性用の脱毛クリーム」を扱うとします。

「お金があまりない大学生」をターゲットにするならば「安さ」を強調して訴求します。「忙しい社会人」をターゲットにするならば「短時間で簡単に処理できること」を強調して訴求します。

上記の訴求は突っ込みどころ満載かもしれませんが、ターゲットの違いによる訴求の違いはわかっていただけたでしょうか?

アフィリエイト初心者には厳しい王道ターゲット

ターゲットを明確にするのはいいとして、成約につなげるにはどのようなターゲットを選択すればいいのでしょうか?

一番成約に繋がりやすいのは「王道ターゲット」です。

上記の脱毛クリームのターゲットで言えば、体毛で何らかの悩みを抱えている人です。

・体毛がコンプレックスなのか?
・人に見られるのが嫌なのか?
・女性にモテたいからなのか?
・腕毛が腕時計に引っかかって痛いから嫌なのか?

切り口はいろいろありますが、とにかく体毛で悩んでいる人が王道ターゲットで、そのような人に上記のような切り口ごとに、記事を書いたりサイトを作成すれば成約はグッと近づきます。

でも、それら王道ターゲットは、当然のことながら他のアフィリエイターも狙っているターゲットです。成約に近いターゲットならば当然です。

同じターゲットに対して、数勝負、SEO勝負となってしまうと、資金力や経験の無い初心者アフィリエイターに勝ち目はありません。

王道ターゲットだけを狙うのは、アフィリエイト初心者にとっては厳しいことなのです。

アフィリエイト初心者は潜在ターゲットを狙う

厳しいからといって王道ターゲットを狙わないわけにはいきません。王道ターゲットも狙うのですが、それと同時に「潜在ターゲット」も狙うようにするのが初心者アフィリエイターが稼ぐ道だと思っています。

では、潜在ターゲットとは何でしょうか?

潜在ターゲットとは「直接その商品を購入しようとは考えてないけど、切り口を変えて促すことによって買うかもしれないターゲット」のことです。

・・・わかりにくいですね。具体例で説明します。

上記の脱毛クリーム。王道ターゲットは「体毛で悩んでいる人」や「脱毛したい人」です。

ここに例えば「実年齢より老けて見られて悩んでいる人」を追加して、老け顔で悩んでいる人が集まりそうなキーワードを散りばめて集客し、老けて見られるのは髪型でも格好でも顔つきでもなく、ひげが濃いからなんですよ。脱毛クリームや抑毛ローションで処理してみてはどうですか?と訴求します。

まあ、上記は例ですので、実際の脱毛クリームの集客、訴求には当てはまらないかもしれませんが、上記で言えば「老けて見られて悩んでいる人」が潜在ターゲットです。

一見すると脱毛クリームは関係ないターゲットですが、老けて見られる人は、老けて見られないようになればいいだけで、その手段が脱毛クリームでも別にいいのです。

潜在ターゲットを狙う手法は、全く見当違いで外れることもよくあるのですが、ターゲットが遠ければ遠いほど、競合アフィリエイターも少なくなるので、アフィリエイト初心者が攻めやすい部分でもありますし、ハマったときは結構な成果につながります。

私は大規模サイトを構築して、記事を沢山書く手法をメインにしていますが、ただ同じターゲットに対して書くのではなく、いろいろな潜在ターゲットを意識して書くようにしています。そしてその方法で報酬を着実に伸ばしてきました。


関連記事

ペラサイト量産か?大規模サイト構築か?

アフィリエイトに携わっていると、サイトの作成方針について意見が分かれる部分がでてきます。 ペラサイト量産か?ある程度ページ数のある大規模サイトの構築か?という話しも意見の分かれるところですね。

記事を読む

プログラム選びと報酬単価の関係性

アフィリエイトのプログラムには、それぞれ「報酬単価」が設定されています。 商品でもサービスでも、成果発生条件を満たし承認されれば、成果1件につき支払われる金額が報酬単価です。 プログラムに

記事を読む

ジャンル・プログラムを検証してみた

アフィリエイトを始めて、早1年半。 最近はメインサイトに記事を入れつつも、SEOを試したり、キーワード選定を試したりと、時間とお金が許す限りいろいろな施策を試しています。 その中で、ちょっ

記事を読む

副業(兼業)アフィリエイトで副収入を得ること

アフィリエイトの売り文句でよく言われているのが「1日30分の作業で儲かる」とか「アフィリエイトで不労所得生活」とかいうもの。 1日30分で稼げるから、普段働いているサラリーマンでも簡単に稼げるし

記事を読む

月10万の壁を越える確実な方法

アフィリエイトに携わっていると、月に稼ぐ金額の「壁」という話しをよく聞きます。 1万円の壁、5万円の壁、10万円の壁、30万円の壁、100万円の壁・・・ 1ヵ月に稼ぐ金額の壁のことをいい、

記事を読む

検索上位だけではない稼げるキーワードの見つけ方

アフィリエイトで稼ぐためには、Googleの検索順位で上位表示されることは絶対です。(2014年8月現在) もちろん、1位表示されれば月100万円、2位表示されれば月50万円、と確実に言えるもの

記事を読む

アフィリエイトに確実なことは無い

アフィリエイトに確実な方法なんてありません。 ・確実に稼ぐ方法 ・確実に上位表示する方法 ・確実にペナルティーを受けない方法 そのような方法はネットでビジネスをやっている以上、Goog

記事を読む

アフィリエイト初心者が攻めやすいジャンルとキーワード

アフィリエイトにおいてジャンルとキーワード選定は重要です。 大きく稼げるかどうかは、このジャンルとキーワード選びで大半が決まってしまいます。 そしてこのジャンルとキーワード、実はこの2つは密接

記事を読む

成果発生が増える楽しみを知るまで続けること

アフィリエイトを続けていると、作業が停滞したり、アフィリエイト自体を辞めたくなるときがあります。 私自身、過去何度となく挫折しそうになりましたが、1円も稼げない時期は何とか初成果を発生させるまで

記事を読む

稼げる潜在キーワードの見つけ方

キーワードとは、Googleやyahooなどの検索サイトで検索されるときのキーワードのことです。 アフィリエイトでは、どのようなキーワードに対してアプローチするかが重要になります。 サイト

記事を読む

PAGE TOP ↑