月10万の壁を越える確実な方法

アフィリエイトに携わっていると、月に稼ぐ金額の「壁」という話しをよく聞きます。

1万円の壁、5万円の壁、10万円の壁、30万円の壁、100万円の壁・・・

1ヵ月に稼ぐ金額の壁のことをいい、それぞれキリのいい金額をなかなか突破できないという内容です。

私の場合は1円の壁を突破できずに、7ヵ月間も彷徨っていたのですが。。。

7ヵ月間1円も稼げない私のような大バカアフィリエイターはそうそういないはずですが、5万円の壁、10万円の壁を越えられないアフィリエイターは多いと思います。

私の場合、収入が発生するようになってからは、特別壁に阻まれたという印象はありませんでした。徐々にではありますが、順調に収益が増えて月30万を越えたという印象です。

今振り返ると、月30万の壁は誰にでも越えられるとは思いません。そこにはサイト作りの創意工夫と努力と運が必要だと思います。

ですが、月10万の壁は誰にでも越えられると感じています。センスでも運でもなく、ただ「やるかやらないか」だけのことです。

今現在いくら稼いでいますか?

月10万円を越えられない、到達できない方へ。

今現在いくら稼いでいますか?

月5,000円?1万円?3万円?5万円?

月5,000円以下の方は、まずは月1万円稼げるようにしましょう。

月1万円を稼ぐことは全く難しくありません。

自分の得意分野、興味のある分野でブログを作成してアドセンス広告を配置してください。趣味でも何でも構いません。1日2記事以上アップし続ければ1ヵ月後には60ページ。2ヵ月後にはPVも集まり、3ヵ月後にはアドセンスだけで月1万円は達成できるはずです。

まずは稼ぐ感覚を身につけましょう。

月1万以上稼いでいる方は、月10万を突破することは全く難しくありません。

今採用している方法・手法をそのまま量産すれば良いのです。

1つのサイトで月2万円稼いでいる方なら同じ方法であと4サイト、月1万円稼いでいる方なら同じ方法であと9サイト作成すれば目標達成です。

どうでしょう?簡単じゃないですか?

センスの無さは作業量でカバーする

「今の作業だけでも精一杯で非現実的だし、効率も悪い。無茶苦茶言うな。」

と思われる方もいるかと思いますが、本当に今が精一杯ですか?

例えば月の給料が30万のサラリーマンがいるとしましょう。

平均残業時間も合わせて平日の勤務時間は9時間/日だとします。つまり1日9時間を20日働いて月30万なのです。1日9時間で月30万円なのですから、月10万円稼ぐためには1日3時間の作業時間ですね。

1日3時間みっちりアフィリエイト作業をすれば、休日休んでも月10万円稼げるのです。どうですか?簡単じゃないですか?

アフィリエイトというと、どうしても短時間の作業で爆発的に稼げるといったイメージがあるようです。

ですが、実際には泥臭く作業時間や作業量がものを言う世界です。特に月10万円をなかなか突破できないセンスのない人は、とにかく作業量でカバーするしかありません。(これは当然私自身も含めてのことです)

そして私は、作業量だけでカバーできる金額の限界が月10万円だと思っています。それ以上稼ぐとなると、作業量+工夫が必要になってきます。

逆に言えば、作業量と作業時間をかければ月10万円稼ぐことは必ず達成できるはずなのです。

ですので、月1万以上稼いでいる方なら、今の方法・手法でサイトを10個作りましょう。ブログのアドセンスや楽天・amazonなどの商品アフィリエイトで稼いでいる方なら、それを10個作りましょう。月1万稼ぐ方法を知っているのですからできるはずです。1日3時間しっかり作業すれば10個のサイト作りはできる量です。

もちろんそのままの作業を続けても、月20万、月30万稼げるようになるとは思いません。でも月10万円の作業をしている中で、気付きや発見があるはずで、そこで初めて効率的な作業や次につながる作業を意識すればいいのです。


関連記事

稼げる潜在キーワードの見つけ方

キーワードとは、Googleやyahooなどの検索サイトで検索されるときのキーワードのことです。 アフィリエイトでは、どのようなキーワードに対してアプローチするかが重要になります。 サイト

記事を読む

副業(兼業)アフィリエイトで副収入を得ること

アフィリエイトの売り文句でよく言われているのが「1日30分の作業で儲かる」とか「アフィリエイトで不労所得生活」とかいうもの。 1日30分で稼げるから、普段働いているサラリーマンでも簡単に稼げるし

記事を読む

アクセス数と売り上げは必ずしも比例しない

アフィリエイトで収入を伸ばすためには、サイトのアクセス数は重要です。 アクセス数を増やせばそれだけ多くのユーザーに見てもらうことができるため、売り上げの可能性が増えるからです。 ですが、ア

記事を読む

プログラム選びと報酬単価の関係性

アフィリエイトのプログラムには、それぞれ「報酬単価」が設定されています。 商品でもサービスでも、成果発生条件を満たし承認されれば、成果1件につき支払われる金額が報酬単価です。 プログラムに

記事を読む

意外なサイトで売れた!そこにヒントはあるのか?

アフィリエイトで沢山サイトを作成したり、いろいろな記事を書いていると「え?このサイトから売れたの?」ということがあります。 作った本人が驚くの?と思う方もいるかもしれませんが、作った本人でさえ「

記事を読む

アフィリエイト向きの性格はあるのか?

ネットやTwitterでアフィリエイトの情報を集めていると、本当に沢山のアフィリエイターがいることがわかります。 特にTwitterをやっていると、私以上に稼ぐアフィリエイターが次から次へと現れ

記事を読む

アフィリエイトで結果を出せる人、出せない人

2015年もあっという間に4月になって、いろいろな方の3月分アフィリエイト収支がブログで公開されていました。(もう4月なのかー・・・) 収支報告ブログは、その人がどのように考えてアフィリエイトに

記事を読む

検索上位だけではない稼げるキーワードの見つけ方

アフィリエイトで稼ぐためには、Googleの検索順位で上位表示されることは絶対です。(2014年8月現在) もちろん、1位表示されれば月100万円、2位表示されれば月50万円、と確実に言えるもの

記事を読む

アフィリエイト初心者が攻めやすいジャンルとキーワード

アフィリエイトにおいてジャンルとキーワード選定は重要です。 大きく稼げるかどうかは、このジャンルとキーワード選びで大半が決まってしまいます。 そしてこのジャンルとキーワード、実はこの2つは密接

記事を読む

SEOはホワイト?ブラック?コンテンツ?

先日Twitterを眺めていたら、大変面白い議論が展開されていました。 ブロガーを名乗りコンテンツ重視で、コンテンツが評価されて自然リンクをもらうホワイトSEOを主張する方と、稼ぐという目的なら

記事を読む

PAGE TOP ↑