意外なサイトで売れた!そこにヒントはあるのか?

アフィリエイトで沢山サイトを作成したり、いろいろな記事を書いていると「え?このサイトから売れたの?」ということがあります。

作った本人が驚くの?と思う方もいるかもしれませんが、作った本人でさえ「このサイトからは売れないだろうなー」と思ってサイトを作成することがあります。

私の場合は、市場調査目的でキーワードを散りばめて作ったサイト。
キーワードのアクセス状況を調査したくて作ったサイトで、アフィリリンクは動線や構成などはあまり考えずただ掲載しただけなのに、そのサイトから売れることがあります。

成約に結びつけるために、動線とか文章とか一生懸命考えて作ったページからはあまり売れず、売れることを期待してないサイトからポーンと売れたりすると、何というか嬉しいというよりも脱力感が大きいです。。。(もちろん売れた事自体は嬉しいんですけどね)

アフィリエイターの方々のブログやTwitterを読んでいると、他には「バックリンクサイトから売れる」場合や、「超ニッチなキーワードをターゲットにしたサイトから売れる」場合があるようです。

私も稼げるバックリンクサイトを狙ったり、誰も攻めてないニッチキーワードを狙ってペラサイトを作ったりしましたが、それらは全く成約には繋がりませんでした。キーワード選定が失敗したのでしょうね。

さて、上記のように、サイトを作成した本人でさえ想定していなかった成約には、何かポイントやヒントが隠されているのでしょうか?

キーワードとサイト内容のマッチング

私はSEOやユーザーの悩みを事前に掘り下げたりする事前調査が苦手なので、その分自分のサイトの分析は時間をかけてしっかりするようにしています。

「ユーザーのどんな行動にも理由がある」

といった考えのもと、流入ワードから、滞在時間、ページ遷移、クリックまでの遷移と時間など詳細に分析しています。まあ、それでもユーザーの行動はわからないことが多いですけどね。

で、予想外のサイトやページから売れること自体そんなに多くないので、サンプルとしてはちょっと少ない気がするのですが、成約したサイトやページを分析すると、滞在時間が長くしっかりと記事が読まれている傾向が見られます。

そこには「キーワードとサイト内容のマッチング」が関係しているようです。

例えば「脇汗に悩んでいる女性」がいて、自分の脇汗を何とか解決したいと思っているとします。

その女性が「脇汗を解決する方法」とか「夏 脇汗 抑えたい」などのキーワードで検索してサイトを見た時に、どういった内容のサイトなら成約が高まるか?

そこで脇汗を抑える商品のランキングが出てきても、おそらく購入はしてくれないでしょう。悩みとサイト内容が合っていないからです。

上記の検索キーワードで検索されたときには

・脇汗の原因を説明して
・訪問者が試している方法を潰して
・新たな解決策を提示して
・解決策を実現する商品を紹介する

といったサイトの構成で訴求する方が、商品を購入してもらえる確率は高まるはずです。

上記はわかりやすい例ですが、市場調査目的で作ったサイトや、バックリンクサイト目的で作ったサイトなどの場合、なぜ成約に繋がったのかわかりにくい場合がほとんどです。

ですが、アクセス解析ツールをもとに紐解いてみると、やはりそこにはキーワードとサイト内容のマッチングが深く関係しています。

だからこそ、総検索数が1万件にも満たないような「超ニッチワード」でも、成約に繋がるケースがあるし、それがアフィリエイトサイトで物を売る醍醐味でもあるような気がします。


関連記事

成果発生が増える楽しみを知るまで続けること

アフィリエイトを続けていると、作業が停滞したり、アフィリエイト自体を辞めたくなるときがあります。 私自身、過去何度となく挫折しそうになりましたが、1円も稼げない時期は何とか初成果を発生させるまで

記事を読む

アフィリエイトで稼ぐことは運次第なのか?

先日、ツイッターを眺めていたらこんなことを呟いている方がいました。 「アフィリエイトで稼げるようになるなんてことは運次第なんだから、分析がどうのこうの偉そうに語るんじゃねー!」と。 結局こ

記事を読む

アクセス数と売り上げは必ずしも比例しない

アフィリエイトで収入を伸ばすためには、サイトのアクセス数は重要です。 アクセス数を増やせばそれだけ多くのユーザーに見てもらうことができるため、売り上げの可能性が増えるからです。 ですが、ア

記事を読む

副業(兼業)アフィリエイトで副収入を得ること

アフィリエイトの売り文句でよく言われているのが「1日30分の作業で儲かる」とか「アフィリエイトで不労所得生活」とかいうもの。 1日30分で稼げるから、普段働いているサラリーマンでも簡単に稼げるし

記事を読む

アフィリエイトは仮説と検証の繰り返し

最近、askで匿名者からの質問に答えるアフィリエイターが多いです。 僕自身は質問したことはないのですが、皆さんとても親切に回答されていて、興味のある質疑応答は見させてもらっています。 アフ

記事を読む

アフィリエイトを諦めそうになるときの対策

アフィリエイトで全然稼げなかったり、思ったよりも収入が入らない時期が続くと諦めそうになるときがあります。 アフィリエイト初心者の場合、アフィリエイトをはじめてからちょうど3ヵ月~6ヵ月くらいでし

記事を読む

迷わないジャンル(案件)の選び方

アフィリエイトで扱うジャンルやプログラムに迷ったことはありませんか? ・稼げるジャンルはどれか? ・単価が高いジャンルはどれか? ・お宝ジャンルはどれか? 上記のような視点からジャンル

記事を読む

アフィリエイトで稼ぐために必要なこととは?

アフィリエイトを始めてもなかなか成果が出ない人は多いと思います。 Google Adsenseのアドセンス広告を貼っているサイトであれば、全くの無収入ということはありません。 ですが、アフ

記事を読む

ペラサイト量産か?大規模サイト構築か?

アフィリエイトに携わっていると、サイトの作成方針について意見が分かれる部分がでてきます。 ペラサイト量産か?ある程度ページ数のある大規模サイトの構築か?という話しも意見の分かれるところですね。

記事を読む

アフィリエイト初心者は報酬額よりも発生件数

成果報酬型のアフィリエイト「ASPアフィリエイト」の場合、アフィリエイトを始めてから成果が発生するまで時間がかかります。 まあ、中には開始1ヵ月くらいで成果をあげてしまう人もいますし、3ヵ月後く

記事を読む

PAGE TOP ↑