アフィリエイト初心者が情報商材を売ることはできるのか?

サイトアフィリエイトには、化粧品やダイエット食品などの物を売る「物販アフィリエイト」と、ノウハウやツールなどを売る「情報商材アフィリエイト」があります。

アフィリエイト初心者には、売りやすく成果の出やすい物販アフィリエイトがよく勧められます。上記で例にあげた化粧品やダイエット食品は「売りやすい商品」の代表例ですね。

一方、情報商材アフィリエイトは、その特徴として

・報酬単価が高い
・承認率が高い
・爆発的に稼げる
・売るためのハードルが非常に高い(競合、販売価格)

などが上げられます。

報酬単価が高く承認率も高いのですが、競合が多く商材自体の販売価格も高いため、1つの商品を売るためのハードルが高く、初心者アフィリエイターが扱うジャンルとしては向いていないと言われています。

但し、たった1つでも売れれば、1万円以上の高収入も狙えるため、魅力的な分野でもあります。

果たして本当にアフィリエイト初心者には情報商材を売ることはできないのでしょうか?

情報商材アフィリエイトの収入

私が今メインで扱っているASPは「A8.net」と「infotop(インフォトップ)」です。

以前、アフィリエイト初心者が登録するおすすめASPで紹介したように、基本は「A8.net」だけですが、情報商材を扱うためには「infotop(インフォトップ)」への登録が不可欠です。

私自身、このブログでも紹介している「アフィリエイトファクトリー」や「Group-Analyzer」が情報商材であり、インフォトップで扱っている商品になります。

当ブログ以外にも複数の商材を扱っていて、大体月1本くらい売れていますので、情報商材の売り上げは全部で5万円程度になっています。

月1本売れるだけでも1万円近い収入となりますので、確かにおいしいといえばおいしいのですが、頑張っている割には売れていない印象です。
私の中で、情報商材はサブ収入としての扱いのため、しっかりと分析はしていませんが、おそらくコストパフォーマンスはそれほどよくないのではないかと思っています。

情報商材で扱うべきジャンル

初心者アフィリエイターが情報商材を扱う場合、物販アフィリエイトとは逆で、人気のある稼げる系の情報商材は絶対に無理です。
まあ、絶対は言い過ぎですが、分が悪すぎます。

稼いでいるスーパーアフィリエイターが全力で挑んでいるジャンルなので、センス・資金力・経験値、どれをとっても太刀打ちできません。

物販アフィリエイトの場合は、アフィリエイト初心者は基本的に人気のあるジャンル・プログラムを狙います。
人気のあるジャンルは、競合が多くても売れやすかったり、承認率が高かったりするので結果が出やすいからです。

一方、情報商材アフィリエイトの場合は、それが通用しません。
もともと物販に比べ単価が高く、売れる全体の母数が少ない上、上位にくれば月100万円、1000万円と爆発的に売り上げることができるため、上位のスーパーアフィリエイターに太刀打ちできないからです。

それでも、リスク分散、いろいろなジャンルで経験を積むという意味で、情報商材アフィリエイトをやっておいて損はないでしょう。
私と同じスタンスで、基本的なメインは物販アフィリエイトで、サブの収入として実験的に情報商材アフィリエイトに取り組むのはありだと思います。

そのときに、初心者アフィリエイターが選ぶべき情報商材は「自分の特技・得意な商材」です。

例えば、野球が得意な人ならば、野球のスイング理論や技術的なサイトを作成し、そこで野球のスイング理論などの情報商材を紹介します。

私は野球を題材にしたことがないので、野球が売れるかどうかはわかりませんが、得意分野を取り上げて紹介することで、情報商材の訴求ポイントもつかみ易く、自分独自の見解も入れやすいというメリットがあります。

趣味や特技のサイトでしたら、サイト作成もそれほど苦労することなく記事を増やしていくことができると思いますので、試験的に20~30ページほどのサイトを作成して、情報商材アフィリエイトを試してみるのもいいと思います。

アフィリエイト初心者が、収入のメインとすることは難しいかもしれませんが、1つ売れれば1万円といった高収入が得られるので、収益全体のプラスにはなってくれるはずです。


関連記事

ペラサイト量産か?大規模サイト構築か?

アフィリエイトに携わっていると、サイトの作成方針について意見が分かれる部分がでてきます。 ペラサイト量産か?ある程度ページ数のある大規模サイトの構築か?という話しも意見の分かれるところですね。

記事を読む

月10万の壁を越える確実な方法

アフィリエイトに携わっていると、月に稼ぐ金額の「壁」という話しをよく聞きます。 1万円の壁、5万円の壁、10万円の壁、30万円の壁、100万円の壁・・・ 1ヵ月に稼ぐ金額の壁のことをいい、

記事を読む

成約率(CVR)を上げるための具体的な対策

ASPアフィリエイトにとって、SEOにおける検索サイトの上位表示と同じくらいに重要なのが、商品の成約率(CVR:コンバージョンレート)をいかに上げるかということ。 クリック報酬型のアドセンスであ

記事を読む

プログラム選びと報酬単価の関係性

アフィリエイトのプログラムには、それぞれ「報酬単価」が設定されています。 商品でもサービスでも、成果発生条件を満たし承認されれば、成果1件につき支払われる金額が報酬単価です。 プログラムに

記事を読む

あなたのアフィリエイトの目標はどこですか?

あなたのアフィリエイトの目標はどこですか? 一概に目標といっても、 ・いつまでに ・どのくらいの金額を ・どのくらいの作業量で ・専業か?副業か? で変わってくると思います。

記事を読む

アフィリエイト初心者が狙うのは潜在ターゲット

アフィリエイトで稼ぐためには「ターゲット」を明確にすることが重要です。 ターゲットの明確化とは、「どのような人が」「どんな時に」「どんな悩みをもっているのか」という観点から ・年齢、年代

記事を読む

アフィリエイトのキーワード横展開の方法

ブラックSEOでもホワイトSEOでもそうですが、コンテンツの量を増やしてページ数が増えてくると自然とアクセス数も集まってくるようになります。 自分のサイトで売れるかどうかは別として、一般的に売れ

記事を読む

成約につながるサイトの作成方法

私はSEOやユーザーの真の悩みを洗い出すなどの市場調査が苦手です。 自分の短所に気づくまで、アフィリエイトを開始してから7ヵ月間もかかりましたが、SEOや事前の市場調査が苦手だと認識してからは、

記事を読む

アフィリエイトサイト作成で注力すべき点は?

当サイトは、私の備忘録的ブログですので、思いついたことをあまり時間をかけずにサクサク~っと書いています。 あまり内容にこだわらずに、自分が試して実際に上手くいったことや失敗したことを、ありのまま

記事を読む

SEOはホワイト?ブラック?コンテンツ?

先日Twitterを眺めていたら、大変面白い議論が展開されていました。 ブロガーを名乗りコンテンツ重視で、コンテンツが評価されて自然リンクをもらうホワイトSEOを主張する方と、稼ぐという目的なら

記事を読む

PAGE TOP ↑