副業アフィリエイターはゆっくりじっくり稼ぎましょう

私は、アフィリエイトは立派なビジネスだと思っています。

そして、会社員など他の仕事に従事しながら「副業」としてできるビジネスの中では、これほど始めやすく、稼ぎやすいビジネスは無いと感じています。

初期投資も、社会人であれば、ほんのお小遣いレベルの金額ですし、そこまで専門的な知識も必要ありません。そして何より「アフィリエイトや~めた」となっても、その時点で、初期投資を回収できていれば損はありませんし、全く稼いでいなくても、お小遣いを消費するレベルです。

そのため、他の仕事に携わりながら、副業としてアフィリエイトを始める人が多いのですが、その大部分が月5万円も稼げずに低迷するか、アフィリエイトを辞めてしまうそうです。

もちろん、初めからお小遣い稼ぎのつもりで、月5万円稼げれば十分、という人ならば問題ありませんが、ビジネスとして月20万、30万、それ以上稼ごうと思っているのになかなか稼げないのはなぜでしょうか?

アフィリエイトをビジネスとして捉えていない

副業でアフィリエイトを始める人の場合、ビジネスとして捉えている人が少ないのではないでしょうか?

通常のビジネスを考えた場合、ビジネスを開始してから即結果が出ることなんて、まずあり得ません。結果が出始めてからも、爆発的に稼げるようになるなんてことも、まずあり得ません。

もちろん例外はありますが、全然稼げない時期をある程度我慢して過ごし、そこから少しずつ成果が出せるようになって、徐々に軌道に乗っていく、というのが大部分のビジネスのあり方です。

副業でアフィリエイトを始める人の中には、なぜか「始めれば自分も爆発的に稼げるようになる」と思い込んでいる人が多いです。

ネットやTwitterでは成功事例の方が多いため、自分もアフィリエイトを始めれば短期間で稼げると思い込みがちなのですが、実はその何十倍も稼げていない人がいるのです。

なぜ、そんなことが言えるのか?

それは私もそのうちの一人だったからです。

私は今現在でも副業アフィリエイターですが、アフィリエイトを始めた当初は「半年あれば月30万円はいくんじゃね?」くらいの軽い気持ちでいました。いえ、かる気持ちではありません。はっきりいって自信がありました。

その後、半年以上も全く稼げないとは思いもしませんでしたが、それが現実でした。

アフィリエイトはビジネスです。
例外こそあれ、ビジネスはゆっくりじっくり成果が蓄積していくものです。
副業アフィリエイターは、まずはこの認識を持つことが大切だと思います。

本気の専業アフィリエイターに敵うわけがない

副業がいれば専業がいます。

専業アフィリエイターは文字通り「専業」であり、アフィリエイトしか収入源がありません。アフィリエイトで稼げなくなれば、そこで終わりです。

そんなモロに生活のかかった本気モードの専業アフィリエイターに、ある程度生活が保たれている副業アフィリエイターが敵うと思いますか?専業アフィリエイターより稼げるようになると思いますか?

一部のモンスターアフィリエイターたちを除き、専業アフィリエイターでも月50万円稼げている人はそこまで多くありません。月50万円といえば、諸経費、保険等々を除けば、月の手取り換算は30万円程度でしょう。※すいません専業ではないのでこの辺はざっくりです。

真面目に取り組んでいる専業アフィリエイターでさえ、爆発的に稼げるものではないのに、アフィリエイトにかける時間が限られている副業アフィリエイターが、爆発的に稼げるわけがありません。

生活がかかっている本気の専業アフィリエイターの「稼ぐ話」は、参考にこそしても、真似はできないと認識しておきましょう。

副業アフィリエイターこそ自分の道を確立しましょう

副業アフィリエイターこそ自分の道を確立しましょう。

私の場合は、大規模サイトでロングテールを拾う方針が、今のところの自分の道です。ミドルワードで上位表示を狙うためにSEOを試したりといろいろやっていますが、今は大規模サイトのロングテールSEOで稼いでいます。

最初のうちに色々と試行したり、模索したりして、自分のやりやすい方針、取り組んでいて自然と作業が捗る方針を見つけて、まずはそのやり方を貫きましょう。

それが、比較的短期間で成果の出やすいブラックSEOでなくても、最終的に結果として残るのは、自分のハマる方針でとにかく作業をすることです。

副業アフィリエイターは、アフィリエイトに費やせる時間が限られています。
副業アフィリエイターが限られた時間の中で成果を上げるためには、自分のやるべき方針を決めて、ゆっくりじっくり成果を積み上げていく、という認識が重要です。


関連記事

迷わないジャンル(案件)の選び方

アフィリエイトで扱うジャンルやプログラムに迷ったことはありませんか? ・稼げるジャンルはどれか? ・単価が高いジャンルはどれか? ・お宝ジャンルはどれか? 上記のような視点からジャンル

記事を読む

成果発生が増える楽しみを知るまで続けること

アフィリエイトを続けていると、作業が停滞したり、アフィリエイト自体を辞めたくなるときがあります。 私自身、過去何度となく挫折しそうになりましたが、1円も稼げない時期は何とか初成果を発生させるまで

記事を読む

プログラム選びと報酬単価の関係性

アフィリエイトのプログラムには、それぞれ「報酬単価」が設定されています。 商品でもサービスでも、成果発生条件を満たし承認されれば、成果1件につき支払われる金額が報酬単価です。 プログラムに

記事を読む

アフィリエイトで収入が爆発するための条件

アフィリエイトをやっている人には様々な人がいます。 ・アフィリエイトが好きな人 ・アフィリエイトをビジネスとしている人 ・全く好きじゃないけどやっている人 全く好きじゃないけどやってい

記事を読む

SEOはホワイト?ブラック?コンテンツ?

先日Twitterを眺めていたら、大変面白い議論が展開されていました。 ブロガーを名乗りコンテンツ重視で、コンテンツが評価されて自然リンクをもらうホワイトSEOを主張する方と、稼ぐという目的なら

記事を読む

リサーチが苦手な方への解決方法

アフィリエイトの情報を収集していると、必ず出てくるキーワードがあります。 それは「リサーチ」 稼いでいるアフィリエイターほど「リサーチ」を重要視していて、サイト作成よりもSEO作業よりも時

記事を読む

Googleアドセンスとアフィリエイトの関係

アフィリエイトで収益を発生させるためには、大きく分けて2つの方法があります。 ・クリック保証型のAdsense広告からの収入 ・成果報酬型のASPアフィリエイトからの収入 クリック保証型

記事を読む

アフィリエイトで本業を続けること、辞めること

アフィリエイトを副業として実践している方は多いです。 私も副業でアフィリエイトをしている一人で、本業はIT関連の小さな会社に勤めています。 そもそもアフィリエイトを始めたきっかけは、今の会

記事を読む

自分の強みを作れば自然と稼げる

私は先月、アフィリエイトを開始して1年9ヶ月にしてようやく確定月50万の壁を超えることができました。 開始半年間は全くの無収入、文字通り0円だったことを考えれば、信じられないくらいの進歩ですが、

記事を読む

検索結果で上位表示しなくても稼げる一例

ネットやツイッター上でアフィリエイトの情報を集めたり、アフィリエイトの情報商材を読んでいると、キーワード選定の重要性が目につきます。 資金力がなく経験もないアフィリエイト初心者にとって、いかにユ

記事を読む

PAGE TOP ↑