成果発生が増える楽しみを知るまで続けること

アフィリエイトを続けていると、作業が停滞したり、アフィリエイト自体を辞めたくなるときがあります。

私自身、過去何度となく挫折しそうになりましたが、1円も稼げない時期は何とか初成果を発生させるまで、初成果が発生した後は何とか2件、3件発生するまで、と細かい目標を決めて頑張ってきました。

今でも作業が面倒くさくなり、ずーっとASPの管理画面を眺めているだけの日もありますが、基本的には会社から帰ってきた平日も、遊びに出た休日も、少しでもアフィリエイトの作業をするようにしています。

なぜ、面倒くさくなっても続けることができているかというと、もちろん収入的な目標もありますが、「成果発生が増える楽しみを知ってしまった」という部分も大きいと思います。

成果発生が増えないときが分岐点

アフィリエイトを我慢強く続けていると、必ず成果発生が増える時が来ます。

全く成果が発生しなかった日々から、1日1件くらい発生するようになり、1日2件、3件発生する時期が来ます。

扱うプログラムにもよりますが、1日2件、3件というレベルだと、まだ発生しない日もあるでしょうし、成果が発生しても発生報酬は微々たるものでしょう。

アフィリエイトで挫折する大体の人が、この2件、3件のぼちぼちの時期で辞めてしまうのです。

いつまで経っても発生件数が増えない、アフィリエイト作業を頑張っているのに、成果が発生しないし、何より訪問者も来ない。そうこうしている内に狙ったキーワードでの検索順位が下がっていく・・・こんな経験を誰しもしていると思います。

ですが、ここがアフィリエイトで稼げるようになるかどうかの分岐点です。

上記のような経験を繰り返せば誰しもイヤになります。
自分のやっている作業が間違っているような気がして、いろいろなことを調べたり、モンスター級のアフィリエイターの方々の情報に翻弄されたりもします。

しかしながら、微々たる成果でも確実に2件、3件と発生しています。後はその小さな成果を積み上げていくだけです。積み上げていく中で、爆発するサイトが必ず現れるようになるのです。

成果発生が増える楽しみを知ること

爆発の規模は人によって大小ありますが、「当たりサイト」ができるときが必ずきます。

私の場合、アフィリエイトを開始してから1年1ヵ月後にようやく「当たりページ」ができて、初の月10万円超えを果たしました。

この状態になると、A8.netの画面にログインするたびに成果発生を知らせるハチが飛ぶようになり、増えていく成果発生が嬉しくてたまりませんでした。

この「成果発生が増える楽しみ」を知ると、何しろモチベーションが上がります。
もっともっと成果発生を増やすため、アフィリエイト作業の時間を増やしたり、アフィリエイトについてより深く考えるようになります。

上記のような状態になると「成果発生が増える楽しみ」→「より考えるようになる」というサイクルが生まれ、成果発生が増えるようになってきます。

この状態になる前にアフィリエイトを辞めてしまうのは勿体無いです。
私の場合、当たりページができるまで1年1ヵ月を要してしまいましたが、普通の人が普通に作業をすれば、もっと早くに当たりサイトができるはずです。

あのペラサイト作成の雄「タイガーさん」でさえ、自身のブログで

今の感覚では、作ったペラサイトのうち約1〜2割がヒットしているという感じですね。
10個のペラサイトを作れば、1〜2個のペラサイトにそこそこのアクセスが来て、そこそこ売れるサイトとなったという実感です。

と仰っています。
→[参考]ペラサイトで稼ぐアフィリエイトサイトの作り方、キーワードの選び方 – 成り上がりアフィリエイト(外部リンク)

つまり、それほど稼ぐサイトを作るというのは難しいことであり、数や経験が必要な世界だということです。※もちろん例外はいますが、センス抜群のモンスターアフィリエイターを相手にしてはいけません。

成果報酬ではなく成果発生にこだわる理由

よく「発生件数よりも、承認率も含めた確定金額にこだわるべき」との意見を聞きます。

もちろん上記の意見も正しいのですが、それはある程度稼げるようになってきたアフィリエイターに当てはまることだと思います。

まだ稼いでいないアフィリエイターは、発生件数にこだわるべきです。

成果が発生したということは、少なくとも

・自分のサイトにユーザーが訪問して
・サイトの訴求を見てアフィリリンクをクリックして
・広告主のLPにて購入した

ということが発生したことです。

「購入意欲のあるユーザーを自分のサイトに呼びこむSEO、キーワード選定」が上手くいき、「訪問したユーザーに合った訴求」があったからこそ成果が発生したのです。

ですので、まずは成果発生を積み上げて、自分の作業に自分自身で正解と自信をつけましょう。その積み重ねをしているうちに「当たりサイト」や「当たりページ」が出てくるのです。


関連記事

アフィリエイトで稼ぐために必要なこととは?

アフィリエイトを始めてもなかなか成果が出ない人は多いと思います。 Google Adsenseのアドセンス広告を貼っているサイトであれば、全くの無収入ということはありません。 ですが、アフ

記事を読む

アフィリエイトに確実なことは無い

アフィリエイトに確実な方法なんてありません。 ・確実に稼ぐ方法 ・確実に上位表示する方法 ・確実にペナルティーを受けない方法 そのような方法はネットでビジネスをやっている以上、Goog

記事を読む

アフィリエイトを諦めそうになるときの対策

アフィリエイトで全然稼げなかったり、思ったよりも収入が入らない時期が続くと諦めそうになるときがあります。 アフィリエイト初心者の場合、アフィリエイトをはじめてからちょうど3ヵ月~6ヵ月くらいでし

記事を読む

自分の強みを作れば自然と稼げる

私は先月、アフィリエイトを開始して1年9ヶ月にしてようやく確定月50万の壁を超えることができました。 開始半年間は全くの無収入、文字通り0円だったことを考えれば、信じられないくらいの進歩ですが、

記事を読む

ペラサイト量産か?大規模サイト構築か?

アフィリエイトに携わっていると、サイトの作成方針について意見が分かれる部分がでてきます。 ペラサイト量産か?ある程度ページ数のある大規模サイトの構築か?という話しも意見の分かれるところですね。

記事を読む

副業(兼業)アフィリエイトで副収入を得ること

アフィリエイトの売り文句でよく言われているのが「1日30分の作業で儲かる」とか「アフィリエイトで不労所得生活」とかいうもの。 1日30分で稼げるから、普段働いているサラリーマンでも簡単に稼げるし

記事を読む

信念を持ってアフィリエイトサイトを作ること

アフィリエイトのサイト作成については、いろいろな作成方針、作成方法があり、各アフィリエイターが工夫を重ねて積み上げていっているものです。 ネットやTwitterが発展したこともあり、稼いでいるア

記事を読む

CVR(コンバージョンレート)を高める取り組み

11月が終わろうとしています。 気がついたら、本当にあっという間に2014年が終わりますね。 10月は過去最高の確定額を達成し、月50万円の壁を突破しましたが、11月は発生金額、確定金額と

記事を読む

稼げるキーワードの見極め方

サイトアフィリエイトで稼ぐためには、キーワード選定が重要です。 私のアフィリエイトの基礎となっている「アフィリエイトファクトリー」でも、キーワード選定のための市場調査やピックアップの方法など、実

記事を読む

Googleアドセンスとアフィリエイトの関係

アフィリエイトで収益を発生させるためには、大きく分けて2つの方法があります。 ・クリック保証型のAdsense広告からの収入 ・成果報酬型のASPアフィリエイトからの収入 クリック保証型

記事を読む

PAGE TOP ↑